サイレント 2




d0334825_13350855.jpg





d0334825_13354801.jpg




ーこいつはもう
あんまり明るい高級の霧です
白樺も芽をふき
からすむぎも
農舎の屋根も
馬もなにもかも
光りすぎてまぶしくて・・・


                     「高級の霧」ー宮沢賢治



どっぷりと霧の中

幸いレンズが結露することは無かった

霧の粒が細かくて、塵や埃が少なかったおかげだ。





[PR]
トラックバックURL : http://monadonox.exblog.jp/tb/24726248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gekko_skul at 2017-07-10 18:16
こんにちは~
白く薄く明るく、そのくせ全く先が見えなくなる霧
このタイプの霧に遭遇することはあまりないのですが、
たまに梅雨時のツーリングで遭遇することがあります。

その時は音まで消えてしまうようで、その感触や匂いを楽しんでしまいます(^^
Commented by warutorawa at 2017-07-10 22:43
> gekko_skulさん
こんばんは。
この手の霧は高く開けた高原のような場所で見られますね。
下界から見ると薄く雲がかかっているように見えるようです。
お日様がある条件でさすと、ブロッケン現象が起きることもあるとか...!
なんか出そうでわくわくしますね。(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by warutorawa | 2017-07-06 00:30 | 高原の記憶 | Trackback | Comments(2)

四季折々の情景を気ままに写し撮って行きたい。気軽にお寄りください。