小金色の夕暮れ




d0334825_13344056.jpg


d0334825_13181806.jpg


d0334825_13183969.jpg




北上高地の牧野にも静けさが戻ったようです

夏の間、青々とした牧草をのんびり食べていた牛君たちも居なくなった

皆、それぞれの牛舎へ里帰りしたようだ

後に残った馬達は、ここが真っ白くなるまで残るのかな?

それにしても夕陽のオレンジ色が大地に染みるなぁ~

哀愁タップリの風景はとても愛おしい。












[PR]
トラックバックURL : http://monadonox.exblog.jp/tb/26138485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youko19530222 at 2017-11-14 01:06
>哀愁たっぷりの風景はとても愛おしい

わかります 行ったこともない私もそう思いますもの。。
Commented by yuta at 2017-11-14 05:55 x
おはようございます。
無もの間から刺す光がとても綺麗です。
ホルスイン柄の馬珍しいですね。
Commented by warutorawa at 2017-11-14 22:07
> youko19530222さん
こんばんわ。
綺麗な夕陽に出会うと、どこか感傷的になりますよね。
きっと潜在意識の中に記憶された昔々の風景とリンクしているのかもしれません。
歳をとるとセンチメンタル.ジャーニーを求めるのかも...^^
Commented by warutorawa at 2017-11-14 22:11
> yutaさん
こんばんは。
晩秋の日差しは低く低く廻るせいか
赤に近い光線が鮮やかにとどきますね。
赤茶けた模様の馬がとても綺麗に輝いてました。
名前
URL
削除用パスワード
by warutorawa | 2017-11-14 00:30 | 高原の記憶 | Trackback | Comments(4)

四季折々の情景を気ままに写し撮って行きたい。気軽にお寄りください。