カテゴリ:白い記憶( 12 )

ゆき舞う北上川 2



d0334825_18015112.jpg


d0334825_18032016.jpg


d0334825_18174412.jpg




暖かい地方の三月は草花とにらめっこの毎日

北国の三月は雪とにらめっこの毎日だ

日々一喜一憂。



                   ー花巻ー


[PR]
by warutorawa | 2017-03-10 00:30 | 白い記憶 | Trackback | Comments(2)

ゆき舞う北上川 1




d0334825_22085556.jpg




d0334825_22094901.jpg




d0334825_22082962.jpg




d0334825_22141455.jpg




数日前には、平地の雪はほとんど消えていた

このまま春へ突き進むのかと思ったが、そう甘くはなかった

それでも雪に真冬の冷たさは無く、季節は着実に進んでいるようだ

三寒四温とはよく聞く言葉だが、この辺りじゃ既に「五寒六温」はいったな・・・

ま、焦らず待つとしましょう。



                                  ー花巻ー









[PR]
by warutorawa | 2017-03-09 00:30 | 白い記憶 | Trackback | Comments(0)

ホワイト・アウト




d0334825_20051137.jpg

d0334825_18071825.jpg



d0334825_20301030.jpg

d0334825_20304282.jpg



凄まじい地吹雪は防風林の中をも駆け抜け、くっきりと白い爪痕を残していた

奥羽の峰を駆け下りてきた季節風は、最後の大暴れをしていたようです

春は三寒四温を繰り返し訪れるというが、これ程のリバウンドは久しぶりだ


この辺の道路には吹き溜まりを防止するため、至る所にシェルターが設けられているが

この日ばかりはあちこちで視界が0になっていた

こんな地吹雪に巻き込まれたときはハザードランプを点滅させ停車し、視界の回復を待つ

後は追突されないように神に祈るのみだ (笑)


ホワイトアウト・・・北海道に限った話じゃない。



                                      ー花巻 太田ー



















[PR]
by warutorawa | 2017-02-25 00:30 | 白い記憶 | Trackback | Comments(8)




d0334825_20464427.jpg


d0334825_21023813.jpg




水がキラメキ

鳥がさえずる

辺りには草花が彩り

人々が佇む


その日が来るまで静かに待つ



                        ー大迫 早池峰湖ー



[PR]
by warutorawa | 2017-01-29 00:30 | 白い記憶 | Trackback | Comments(4)

静かな神楽里




d0334825_20255726.jpg




d0334825_20261300.jpg




d0334825_20254238.jpg




早池峰岳集落の静かな冬

古くから修験者の修行の場として信仰されてきた霊峰早池峰

この集落に伝わる神楽の舞はユネスコの無形文化遺産に登録されている

ここの冬は、あくまでもひっそりと過ぎていきます




                            ー花巻 大迫ー





[PR]
by warutorawa | 2017-01-26 00:30 | 白い記憶 | Trackback | Comments(0)

冬将軍一休み




d0334825_20121100.jpg




蒼ざめた冬の層積雲が ひがしへひがしへ畳んで行く
.....とんとん叩いてゐやがるな.....
世紀末風のぼんやり青い氷霧だの こんもり暗い松山だのか
.....ベルが鳴ってるよう.....


                              ー宮沢賢治「冬」より-


キーンと冷え切ったイーハトーブも3月上旬の気温になった

が、明日からまた崩れるそうな

まだまだ続く青白い季節。










[PR]
by warutorawa | 2017-01-20 00:30 | 白い記憶 | Trackback | Comments(2)

寒雪と夕映




d0334825_18174128.jpg



d0334825_18180442.jpg




d0334825_18415924.jpg




寒波と雪に覆われた夕方は、静寂に包まれる

車が通り過ぎても道路からの音があまりしないのです

雪が音を吸収してくれる

それがまた寒さを一層引き立てる

いや、寒いと言う表現では追いつきません

そう・・・痛いのです。


                    ー北上ー










[PR]
by warutorawa | 2017-01-18 00:30 | 白い記憶 | Trackback | Comments(2)

棚田の冬 2




d0334825_16521697.jpg



d0334825_16515035.jpg




いつの季節もいい被写体になってくれるパン屋さん

お店の名は「粉ひきのゴーシュ」

冷たい季節風をまともに受けて、とても寒そう

とっても美味しいパン屋さんだが、最近ご無沙汰してるなー

ここのお気に入りは「ミルクフランス」

とても香ばしいパンなのですが、昼前には売り切れることが多い

近々行ってみよう


                           ー花巻ー

















[PR]
by warutorawa | 2017-01-15 00:30 | 白い記憶 | Trackback | Comments(6)

棚田の冬




d0334825_21475085.jpg




d0334825_21343932.jpg





いよいよ冬が本気をだしてきた

本州で一番広いイーハトーブ

気候も気温もかなり幅がある

だけどここ数日はどこもかしこも寒気にすっぽり包まれてしまった

県央の花巻でも最高気温が氷点下だ

カメラを構える手もおぼつかない

しかしこれが本来の寒さです

宮古市区界では氷点下7度

勿論 最高気温が・・・である

まぁ よくあること




                        ー花巻ー


[PR]
by warutorawa | 2017-01-13 00:30 | 白い記憶 | Trackback | Comments(4)

冬のつかい




d0334825_18095864.jpg



d0334825_18295796.jpg





「高松の池」に結構な数の白鳥が来ているというので行ってみました

出掛ける前はそこそこの天気でしたが、着いたとたん空が暗くなり

写真を撮り始めたときにはポツポツと雨が

最近は雨男のようで、あまり天気に恵まれません。

やれやれです。


本来は岩手山をバッグに綺麗な写真が撮れる場所なのですが残念でした

いずれ又の機会に行ってみましょう。



                       ー盛岡 高松ー








[PR]
by warutorawa | 2016-11-15 00:30 | 白い記憶 | Trackback | Comments(2)

四季折々の情景を気ままに写し撮って行きたい。気軽にお寄りください。