<   2016年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

薄明




d0334825_20100236.jpg



d0334825_20102349.jpg



「恋人が雪の夜何べんも黒いマントをかついで男のふうをして
わたくしをたづねてまゐりました
そしてもう何もかもすぎてしまったのです
ごらんなさい
遊園地の電燈が
天にのぼって行くのです
のぼれない灯が
あすこでかなしく漂ふのです」

                    ー古びた水いろの薄明穹のなかにー
                                  宮沢賢治


全く写真を撮れていません
このまま年を超しそうな感じだ
蔵出し写真です。^^;

当ブログを訪問して頂いた皆様
よいお年をお迎えください。


[PR]
by warutorawa | 2016-12-28 00:30 | 宮沢賢治の世界 | Trackback | Comments(4)

湖沼の彩




d0334825_20154366.jpg




d0334825_20161970.jpg




d0334825_20160858.jpg




d0334825_20164029.jpg





12月に入ったとたん 身辺が急に慌ただしくなった

こんな師走もあっただろうか?

心身共に 少しばかり疲れているが 乗り切らねば などと気合いを入れる毎日だ

そんな訳で写真からも遠ざかっています



少し前に撮っておいたものです。

あしからず。



                              ー(北上)ー



[PR]
by warutorawa | 2016-12-23 00:30 | 静かな記憶 | Trackback | Comments(2)

寒波に包まれ




d0334825_22215631.jpg




d0334825_22212802.jpg




d0334825_22222643.jpg





真冬の空気にすっぽりと包まれた日

深く青く暮れ行く夏油高原の裾野

風と雪の悪戯の始まり



                    ー金ヶ崎ー


[PR]
by warutorawa | 2016-12-18 00:30 | 青い記憶 | Trackback | Comments(2)

雀のお宿




d0334825_19110043.jpg





久しぶりに見たスズメの大群

一斉に移動し、一斉にとまる

突然の方向転換も一糸乱れず


これって「イワシ」のような小魚が敵をかく乱したり

群れそのものを一つの大きな生き物に見せるときの行動とそっくりだ


そこで空の上を見ると...なるほど猛禽類が舞っていました

鷹かなと思ったのですがどうやらトンビのようでした (笑)

しかし スズメにとっては恐ろしい敵なのでしょうね。




[PR]
by warutorawa | 2016-12-15 00:30 | その他 | Trackback | Comments(0)

早池峰路の冬 2




d0334825_23022833.jpg




d0334825_23024866.jpg




d0334825_23014869.jpg





これから厳しく長い冬をむかえる早池峰

腕時計の時間は午後の三時を少し過ぎたばかり

山影の集落にはもう日差しがなく静かだ

極夜の山里のような風情

ぼくとつな北国の人達を育ててきた冬の風情なのかな?


                       ー花巻 大迫ー






[PR]
by warutorawa | 2016-12-12 00:30 | 大地の記憶 | Trackback | Comments(2)

早池峰路の冬




d0334825_22083974.jpg



d0334825_20160812.jpg


d0334825_22093137.jpg




日差しがあるとそこそこ暖かいが 日が落ちたとたんキュ~ンと冷え始めた

雪こそ少ないが間違いなくここは冬でした

道に残っていたザラメ雪もガリガリ音がし始めた

もう氷点下だと分かる



                 ―花巻 大迫ー








                           








[PR]
by warutorawa | 2016-12-11 00:30 | 大地の記憶 | Trackback | Comments(6)

落穂ひろい




d0334825_21575339.jpg





d0334825_21353604.jpg





ここ数年よく見られる光景

ひと昔前は餌付けをする人が沢山いたため こんな田畑で見られることは少なかった

だが、ここ数年の鳥インフルエンザ騒ぎのせいで餌付け禁止の湖沼が増てしまった

昼から多くの白鳥が見られた湖は 今じゃほとんどない

あの白鳥の湖は 夜のねぐらでしかないのだろう

が、よく考えればこれが本来の姿なのかもしれません

なんとも力強いものだ。












[PR]
by warutorawa | 2016-12-08 00:30 | 大地の記憶 | Trackback | Comments(0)

猫の事務所




d0334825_16051954.jpg




d0334825_15451520.jpg




d0334825_16050150.jpg





賢治童話「猫の事務所」のモデルといわれた旧稗貫郡役所です

もとは花巻市内にあった建物を同市大迫地区に移築し賢治作品の紹介等に活用されています

当時は郡役所なるものがあったんですね 今でいう広域振興局でしょうか?

中はノスタルジックな雰囲気があるので カメラのなんとかセピアというモードで撮ってみた

始めて使ってみたが意外と面白い。









[PR]
by warutorawa | 2016-12-06 00:30 | 宮沢賢治の世界 | Trackback | Comments(2)

メタセコイアのある景




d0334825_19171489.jpg



d0334825_19175165.jpg





今週はひどかった

やっと風邪が治ったかと思えば持病の腰痛が悪化

そのうえ、次から次へと野暮用が入り、たらい回しの毎日

おかげで写欲は減退、カメラをいじることなく一週間が過ぎた感じだった

本日は久々の快晴、午後からぶらっと出かけてみました

体調は今一つでしたが、久しぶりに気持がよかったな~。








[PR]
by warutorawa | 2016-12-04 00:30 | 光影の記憶 | Trackback | Comments(4)

四季折々の情景を気ままに写し撮って行きたい。気軽にお寄りください。