ゆきどけ模様



d0334825_23220329.jpg


d0334825_23213583.jpg


d0334825_23210907.jpg




ラニーニャの年は冬の寒さが厳しくなるというが、今シーズンは正にそんな年だった。
日中でも氷点下の日が何日も続いたし、雪もウンザリするほど降った。
しかし、そんなイーハトーブにもやっと春らしさがやって来ました。
久しぶりにカメラを持ち出して近くの沢へ出かけてみたが
山の方でも雪解けが大分進んでいるようでかなり増水していた。
それでも光に照らされたネコヤナギがキラキラ輝き、紛れもなく春の訪れを感じさせてくれた。















[PR]
トラックバックURL : https://monadonox.exblog.jp/tb/26568985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by marucox0326 at 2018-03-19 10:05
こんにちわ
お元気そうで安心しました。
北国にお住まいの方にとっては待ちかねた春到来。
猫柳のお写真にもそんな想いが溢れていますね。
Commented by warutorawa at 2018-03-19 22:24
> marucox0326さん
ご心配ありがとうございます。
今年はあまりの寒さゆえ出かける機会が少なくて
写欲も減退していました。(いい訳ですが)^^
歳のせいでしょうね (笑)
Commented by t-higasikouji at 2018-04-18 06:59
ネコヤナギが咲いたのですね!

これから 春が一気に進むのでしょうか?

写欲も・・・カメラを持つことが楽しみですね!!!
Commented by warutorawa at 2018-04-19 21:48
> t-higasikoujiさん
そちらの桜はもう終わったのでしょうね。
この辺は週末が桜の見頃となりそうです。
写欲も一気に進むといいのですが・・・(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by warutorawa | 2018-03-17 00:30 | 水の記憶 | Trackback | Comments(4)